<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

a0108606_1612371.jpg
①How To フリークライミング インドア編(DVD)
ストレッチ、ホールディングなどの基本技術から フィギュア4、ダブルダイノなど高度なムーブまで。 今ブームとなっているインドア・クライミングのHowtoビデオ決定版。

a0108606_16141649.jpg
②新版 インドア・クライミング
今人気沸騰中のインドア・クライミング。クライミング・テクニックのベストセラー。新たに内容を加えて改訂!

a0108606_16162456.jpg
③登山技術全書7 フリークライミング
ひと目でわかる絵解きのハウツーも満載。初心者はもちろん、ベテランの登山者も納得のオールラウンドに使える登山技術書。ボルダリングからクラック、マルチピッチ、コンペなどクライミングの最新テクニック。

a0108606_16173685.jpg
④フリークライミング 日本100岩場・1 北海道・東北
春になったら山寺、三崎海岸などの岩場に登りにいこう、その前に登りたいルートをチェック!!

a0108606_16165978.jpg
⑤フリークライミング 日本100岩場・2 関東
[PR]
by dead-point | 2008-02-27 15:57 | ショップ
a0108606_1452379.gif
あかねヶ丘にまたまた甘味処ができました。山田屋という10円まんじゅうの店です。23日(土)にオープンしたばかりです。
お客様から頂いて食しましたが、名前の通りに皮がしっとりしていました。あまりにしっとりしすぎて隣同士がくっついてなかなか取れないのが玉に瑕ですね。
やはり、個人的には饅頭と言ったら福島県郡山の薄皮饅頭ですね。なんと言っても創業は江戸時代頃という老舗ですしね。それに味も食感も薄皮饅頭のほうが良いと思います。
[PR]
今回始めてMad Rock製品を仕入れてみました。
◎チョークバック
 コアラチョークバック=2,500円
 ソフトで軽量、小ぶりなチョークバッグ。ベルト付き
a0108606_15364846.gif


 カンガルーチョークバック=2,700円
 コアラより深めでテーピングなどの収納に便利なジッパーポケット付き。ベルト付き
a0108606_1538163.gif


◎バッグ
 ロープバケット=3,400円
 何でも放り込めて出し入れのしやすいバケツ型バッグ。手提げハンドルとショルダーストラップ、2本のコンプレッションストラップと収納バッグ付き。ロープの末端を結ぶループも装備。

a0108606_1540448.gif

[PR]
by dead-point | 2008-02-21 15:41 | ショップ
a0108606_1663070.jpg

スタートきついしー、
次の黒もきついしー
赤からは遠いしーー、
茶を取ってからも…と、息つく暇無しの課題です。
<注意>茶を取ってから対面へのスメアリング無しです。
[PR]
a0108606_17153811.jpg
当ジムの会員である芸工大生のOさんの卒展を見に行きました。写真は彼が制作したものです。後ろに立っているのが本人です。
展示会場が広すぎ!!歩き疲れてしまって全てを見て回ることが出来ませんでした。老体には辛いです。
この会期は17日(sun)迄です。お見逃し無く。ちなみの彼の作品が展示してあるブースは、「14・大学院彫刻」です。
[PR]
by dead-point | 2008-02-15 17:22 | Mono
久々に135度に課題を設定しました。
ナンバリング課題ですのでかなり長いです。
26手もあります。
リード壁の倍以上の手数があります。
そして、かなりパンプします。
核心部もあります。
ムーブの難しさは三級程度ですが…
通せば一級くらいはあるでしょう。
[PR]
a0108606_19315782.jpg
黄色課題…大ノブホールドをぶら下がった状態からスタートして見えないホールドにデッド、次も見えないカチホールドにデッド。

a0108606_19344857.jpg









緑課題…ガバホールドの連続だが要肩力的課題です。
[PR]
a0108606_1284351.gif
当ジムにて体験クライミングをした原田さんが、その経験を読売新聞に投稿しました。そして、その投稿記事が二月二日の山形地方版に掲載されました。
[PR]
by dead-point | 2008-02-03 12:11 | メディア
a0108606_1591379.jpg
桃課題 足自由でガバガバのホールドでのトラバースします。核心部はルーフの抜け口で保持力がキーポイントになるでしょう。脇の甘い人には辛いでしょう。
緑課題 アンダーガバから抜け口にある遠いホールドをクロスオーバーでとるところが核心。あとはキャンパシングでトラバース。
ケーブ西側にはカンボスバーを付け足しました。そのカンボスバーを使った緑課題も一本で来ています。要ピンチ力課題です。
[PR]